残り未勝利戦3ヶ月

過年度より、勝ち上がり率が悪い…

ちょっとヤバイです…

現時点で、2014年産7頭の内、2頭のみ勝ち上がり。

ノーザンファームで育成してるのに…この成績。みる目が無いのだろうなぁ

スカイノーヴァ: 

2戦して8着と8着。早々に馬体に成長を促す為に函館開催へ向けて調整中。それだけ、勝ち負け出来る体では無いと言う事。勢いのある藤沢厩舎だけど、これでは厳しい!

マジックルーラー:

1戦のみ。この1戦がタイムオーバー。仮に能力があっても脚元・気性面と課題だらけ。これも厳しい!

スナッチアイズ:

7戦して2着1回、そこそこの着には来ています。小倉の平坦1200mで勝負する為に、成長を促して調整中。これが吉と出て欲しい。もっとしっかりすれば勝ち負けできそう。なんとか勝ち上がって欲しい。

ゼアブラヴ(1勝):

2戦して1勝と500万3着。調教から使いつつかなぁと思っていたが、実践に行くとズブイ面はあるがしぶとく脚を伸ばす。反応が良くなれば良い馬になってくれそうです。12月から脚部不安で休んでいるが、栗東へ帰厩し7月に復帰するでしょう。

デクレアビクトリー:

4戦して新馬の6着が最高着順。スピードの無い馬で、ダート2000mで何とかという感じでしたが15着。ゲートと直線伸びないのだから、どうしようもないでしょう…。奇跡が起きないと…。

イルーシヴハピネス:

2戦して6着と9着。フランケル産駒で2戦ともルメール騎手が乗っていたのだから素質はあるのだろう。芝の短距離で一変を期待しています。

クライムメジャー(2勝):

6戦して2勝・2着1回・3着1回・8着1回と好成績。朝日杯に出走できると思っていたが、気性目が悪さをしている。将来は重賞を勝って貰わないとイケナイ素質と期待しています。

こんな成績です。

急激に成長してくれないかなぁ…

| | コメント (0)

2/4 京都8R 8着と13着

 2/4 京都8R 1200ダに2頭出走

 クワッドアーチは8着。

 9月の地方交流未勝利を勝ち上がり久々の競馬。気の良いタイプではないが、久々の競馬で大きく出遅れて、直線少しだけ伸びて来て8着の競馬。まあ休み明けなので...勝ち上がって休養して大きく前進を期待したが、そこまででもなかったですね。1800ダとか長い距離の方が良いと思うが...次走は期待します。

 オリエンタルダンスは13着。

 スタートしてハナをという競馬をしたが、勝馬に常に馬体を併せられプレッシャーを受けてましたから、案の定、直線全然粘れなかったです。調教ばかりしても馬の調子が悪くなっても..なら、短期で出して、小倉開幕集1000ダ狙いがと思ったけど、入らなければ意味ないし..どちらにしても、外枠が当るのを待つしかないです。

 1/29 先週のコートオブアームズ(5着)は、叩き良化形らしく伸び切れませんでした。次走当然期待です。

| | コメント (0)

1/14 中京12R 大須特別7着

 チョット遅いけど

 1/14 中京12R 大須特別1200ダ ゼアミ 7着。

 ゲートでもっさり飛んで出て後方から。14番枠発走でしたが最内で4角を回り直線へ。直線最内を進み切れないまでもじりじりと伸び7着でゴール。

 余り、馬込みから伸びてくるイメージが無かったけどじりじりは伸びましたね。バテるイメージも無いので、外目からならじりじりゴールまで伸びそうです。まあゲート出て5・6番手なら馬券内に来るチャンスはあるでしょう。

| | コメント (0)

1/5 中山金杯他

 ちょっと書くの遅くなったけど。

 中山金杯 ストロングタイタン 9着。

 JRAレーシングビューアーの調教をみると、力強い気配で坂路を駆け上がる満足する調教でしたが、前で挟まれたり、4角から外からどんどん来られて前の進路もなく、最後は追えずに9着でゴール。

 関東馬の完全マークにやられたのは確かだけど、動けなかったのは其処までの実力が無かったって事ですね。次走でどんな競馬をするかで本馬の精神面がハッキリする。巻き返しを!

 1/5 阪神7R オリエンタルダンスは6着。

 希望の外枠に入り、外から前へ積極的な競馬をして、ちょっと前に出る馬が多く厳しい競馬となり最後は6着。 

 展開だけで着順が変わりそうなので、500万もう一回勝てるでしょう。展開待ちです。

 2017年 良いスタートとは言えないけど、此れから飛躍を期待します。

| | コメント (0)

2016年 総括(2014年産駒)

◎スカイノーヴァ

 10月に1800芝でデビュー戦を8着となり、天栄に放牧となっています。デビュー戦は使われたが、まだまだ体力不足ですね。本来、ゲートだけで放牧する予定だったが、レースの経験をさせようという感覚だったのかも。成長待ちです。

◎マジックルーラー

 7月初旬に左前橈骨遠位端剥離骨折の骨片摘出手術を行い北海道で乗り込み中。まだ時間が掛かりそうです。

◎スナッチアイズ

 3戦使い5着・9着・5着。直線でちょっと伸びたらない。この結果から平坦コースへの出走に切り替えるコメントがあったが、もっとシッカリするように成長したら良いですね。

◎ゼアブラヴ

 11月のデビュー戦を差し切り、12月の昇級戦を3着と1戦目6番人気・2戦目6番人気と人気が無い中しぶとい競馬をしている。実践向きでしょう。左前第一指骨片摘出手術を行い休養に入りましたが、疲れを取って馬体に成長を促すのも良いでしょう。

◎デクレアビクトリー

 8月~9月のデビューから芝6着、ダート8着、芝13着で追ってから良い脚が使えなかった。とくに2戦目のダートは血統からダート向きなのでかなり期待したが、まだフワフワしているみたい。10月初旬に左前膝の骨片摘出手術を行って北海道で休養中。デビュー前の大きな期待度から期待ハズレですが、これで終わりでもないので、変わってくれるのを信じます。

◎イルシーヴハピネス

 牝馬で580kgもあり、デビューが遅れています。能力に関するコメントが出たことがないので、期待度は? フランケル産駒は走っているのでその辺りに期待ですが、脚元が心配です。

◎クライムメジャー

 7月のデビュー戦を完勝し、朝日杯フューチャリティステークスを意識したが、2戦目のサウジアラビアロイヤルC(GⅢ)を3着、ベコニア賞を3着と回りに馬が来たら逃げるように寄れた。気性面なのか馬体面なのか成長が必要です。でも、能力は高いので期待度は高いです。

 

 

| | コメント (0)

2016年 総括(2013年産駒)

◎レーヌドコロール

 未勝利で2歳時に2着に来たことがあるが、3歳未勝利戦を6戦しても勝てず地方へ。レースで引っ掛かる気性が災いしました。残念。

◎アーリードライヴ

 脚捌きが堅く、気難しい面もあり、7月に未勝利で2着まで何とか来たが、次走10着で未勝利戦が終わり左前の膝を剥離骨折し引退しました。気性面より脚元不安が問題でしたね。成績の割りに人気が高かったので、能力は高かったのだろう。

◎ショットガンニング

 5月の3歳未勝利戦のデビュー戦で586kgで出走し、レース時に故障しそのまま予後不良となりました。デビュー戦の2の脚でスッとハナにつけて直線も頑張っていたので、この馬は勝ち上がれると思った途端に落馬。何も言えませんです。

◎セカンドエフォート

 2歳で未勝利を勝ち上がり、3歳で更なる成長をと思っていたが、レースで落ち着いて走ることが出来ず、じりじりとしか伸びない。腹を決めて後方待機をするともう少し伸びますね。もうチョット落ち着けるように慣れれば、成績も上がるでしょう。

◎ストロングタイタン

 7月の久々の競馬で2着。そこから3連勝でOPEN入り。レースごとにレース振りに成長が窺え、此れでもまだシッカリしていないとのコメント。何処まで伸びるか楽しみ。

 まずは、中山金杯を完勝して欲しい!

◎クワッドアーチ

 未勝利戦で力んだり、フワッとしたりしてそこそこの競馬を繰り返したが、地方交流未勝利を2着、そしてラストの地方交流未勝利で1着となり勝ち上がり。これが良い経験となりもっと走れるようになれば良いですね。地方交流未勝利では、馬体が他馬とは全然違っていたのでこの程度の馬では無いと思う。調子が上がらず9月から出走できていないが、良い休養になっていると信じたい。まずは、6月までに地方交流でも良いので500万を勝ちあがって欲しい。

◎ピッツィカート

 5月の5ヶ月休み明けを同着で勝ち上がり。続く500万を5着となったので、500万を直ぐに勝てるかと思ったが、そこから着外が続き、去勢した。去勢後のレースを12着となったが、終いはまあ伸びていた。上のレッドデイヴィスも去勢していたから気性難のある血統ですね。去勢の効果が大きく出て飛躍して欲しいです。

 

 

 

| | コメント (0)

2016年 総括(2012年産駒)

◎カルナヴァレスコ

 1月に14着となってから5月に脾臓に腫瘍が発見されてそのまま乗馬となりました。気ムラな面があったみたいですが、長期休み明けでも500万で1番人気になる位だから能力は確かだったと思います。残念です。

◎コートオブアームズ

 2月に500万を勝ち上がって、次走の1000万で5着。6月に500万に降級となったが、まだ500クラスに留まっている。もうちょっと切れれば直ぐ勝てるのですが...。間隔を空けて早めに仕掛けてゴールまで持たすというパターンが決まったので、栗東,角田厩舎へ転厩となり、新規一転、頑張って欲しい。ディープだし、もう一つ成長してくれないかな。

◎オリエンタルダンス

 3月に500万を勝ち上がり、1000万で15着。500万に降級した12月の競馬で14着。元々捌きが硬い馬で捻挫してレース間隔が空く。レースは外から来られると脚色が鈍る。外枠に入りさえすれば、500万はもう一回勝てるでしょう。1000万はどうかな?得意の小倉で1000万クラスのレースに1000ダがあれば良いのですが...。

◎プルーヴダモール

 障害レースの6レース目の8月の小倉で初めてハナを切り、飛越で他馬との差を付け0.3差で勝ち上がり。そこから4ヶ月後の障害OPENでは殿負け。障害未勝利で恵まれて勝ち上がったことがハッキリしたが、未勝利での飛越は上手かった。OPENに慣れてくれば入着位は...。

◎ワンダフルラスター

 1000万で2桁着順のみの競馬を繰り返し、6月に500万に降級。8月の小倉1000ダで逃げてなんとか8着で2014年12月以来の入着。2014年12月の全日本2歳優駿で逃げ競馬を行いレースで押さえが利かなくなってしまってから全然レースになっていませんね。栗東,橋口厩舎に転厩となり、良い変化が出れば良いのですが...。

 

| | コメント (0)

2016年 総括(2011年産駒)

◎スナッチマインド

 1月に1000万を勝ち、京都牝馬Sで4着。1600万クラスは直ぐ勝つと思っていたが12月にやっと1600万を勝ち上がりOPEN入り。京都牝馬Sはソラさえ出なければ勝っていたし、浜中騎手のアクシデントさえなければ騎手が変わらず勝ち負けしていたと思う。これも競馬です。

 後、引退まで3ヶ月。レースプログラムから重賞は京都牝馬Sのみしか出られないでしょう。これを勝って高松宮記念が引退レースとなるのが理想です。まだ能力が落ちていないし、もう1年走って欲しいですが、特例はないでしょうね。

◎メモリーレーン

 3月に500万を0.6差で完勝。勝ち時計もなかなかで、上のクラスでも..と思ったが、1000万では、逃げても4角で外から並びかけられて自分から走るのを止める競馬が続く。調教時計も出るし、能力はあるのですが、よっぽど恵まれない限りは入着までも難しいでしょう。

 後、引退まで3ヶ月。最後にもう一度能力発揮で逃げ粘って欲しいです。

◎ゼアミ

 1月に500万を勝ち上がり、勝ち方として500万では能力が違うと言うレース振りだったが、1000万ではチグハグな競馬。ちょっと気性面でも怖がりの部分がある。レースの適性が左周り1200ダとハッキリしたので、美浦の竹内厩舎に移って若い調教師だし、預託数も少ないし、色々と工夫して何とか1000万で能力発揮出きる様になって貰えるでしょう。

| | コメント (0)

9/7 笠松 鈴蘭高原賞 優勝!

 9/7 笠松 鈴蘭高原賞(地方交流未勝利)1400ダ: クワッドアーチ優勝!

16090701

 心持ち出負けのゲートから、少し外に出して行き脚を付けて前2頭の外の3番手に付け、道中はそのまま追走し、勝負処でゆったりと前と並びかけ、直線突き放すという危なげない競馬で優勝!

 地方交流戦で、当然メンバーレベルも弱かったが、最後の最後の未勝利戦でやっと勝ち上がってくれました。場内の解説の通り、「未勝利にいる様な馬体ではない。」と思ったので、さすがに此処を負けるようだったら仕方が無いと思ってレースを見ていました。

 段々と気性面もレースで問題ないようになって来ているし、体がしっかりしていない部分もあるようですが、この勝利で馬が目覚めて貰えたら良いですね。

 500万クラスで通用するかは不安ですが、まだまだ頑張って貰えると思っています。

| | コメント (0)

9/3 玄海特別 優勝!

 9/3 小倉10R 玄海特別2000芝: ストロングタイタン優勝!

 3番手を進み、直線に入って前で少し抜け出した馬に馬体を併しに行って、そこからは、切れる感じではないが、一歩一歩伸びて0.6秒差で優勝!

 ここは骨っぽいメンバーが揃って試金石と思っていたが、完勝しました。

 大きなストライドで一歩一歩伸びる競馬をしているから2400mは持たないかな。血統的には短距離ダート馬ですしね。

 まだ一杯一杯の競馬をしているとは思えないし、もっと上のクラスで頑張れる素材と思っています。小倉3勝目だし、小倉の重賞でも勝って貰えないかと期待します。

| | コメント (0)

«8/20~28 結果